登別山岳会

■ はじめに

   登別山岳会は、1970年3月に山登りに魅せられた山岳自然を愛する仲間が集まり結成されました。
  北海道山岳連盟・室蘭山岳連盟に加盟しており、20代から80代まで、初心者からベテランまで、年齢性別は
  問わず幅広く在籍しており、夏は日帰り登山、縦走、沢登り、ロッククライミング、冬は山スキーを主に冬尾根
  縦走、アイスクライミングまでオールラウンドに山行を楽しんでいます。

夏山縦走 沢登り ロッククライミング訓練
冬山縦走 山スキー アイスクライミング

■ 活動内容

  現在の会員数は45名です。女性が4割を占め、平均年齢は60歳でちょっと高齢化が進んでいます。(若い人大募集)
  毎月一回、会山行を行い、個人山行もほぼ毎週土日に行っており'09年度は夏30回、冬25回の山行を行いました。
  また、日本体育協会・日本山岳協会認定の「山岳スポーツ上級指導委員」、「山岳スポーツ指導員」、北海道山岳
 連盟公認の「山岳スキー指導員」、「山岳スキー準指導員」、「北海道アウトドアガイド」有資格者も多数在籍しており、
 初心者にも親切丁寧に指導し会員のレベルアップを図っています。
  合言葉は「カムイヌプリからアルプスまで、自然に優しく、楽しく、安全安心に」で会員全員で実践しています。

 四季折々の活動

    夏道歩き(山菜取りを兼ねる)、アイゼン、ピッケルで残雪の日高へ、春山スキー(たまに東北の山に)岩登り、沢訓練等。

    やはり夏の主役は沢登りです。近郊の沢から手強い日高の沢まで、またテントを担いで縦走へ、時には北アルプスヘ岩登り。 

   
紅葉の季節ちょっと寒いがまだ沢登り、キノコ目当ての夏道登山、海外遠征(本州の山)、最後に夏山納会で締めます。

     山スキー(スノーボード)が主です。最近はスノーシュー部隊も活躍しています。アイスクライミングも実施します。

 地域に根ざした山岳会
 
   会事業としてカムイヌプリ、来馬岳の登山道整備を春秋各1回、市民を対象にした「市民登山会」「市民登山教室」
  を年に数回実施するなど地域社会に根ざした市民山岳会を目指しています。
  
 基本理念

   登別山岳会は、会員相互の親和と協力をもって健全かつ安全な登山の実践、並びにその普及を図ると共に登山
  に関する技術的、組織的に貢献する事を目的とする1970年の結成以来、この基本理念の下で様々な活動を行っ
  ています。
  
   ○ 会員相互の会運営
       会は会員全員による手作りによる会運営が基本です。

   ○ 安心安全登山の徹底
       登山は大自然の中で、常に感動と危険が潜む表裏一体のスポーツです。遭難事故を未然に防ぎ、安心
      安全登山の徹底を図ります。
       
   ○ 山岳自然の保護
       自然に優しい登山に徹するとともに、山岳自然を守る活動を行います。

   ○ 会員は自立の精神
       会はツアー会社ではありません。会員各自が一人前の登山者となることを目指します。

 加盟団体

    北海道山岳連盟     http://www.hokkaido-haa.net/

■ 月例会
    
    毎月一回、第一週木曜日に登別市民会館にて『あし』を配布し山行報告・計画の説明や事務連絡など行われ
   ています。また時々、登山教室などの講習会を開いて知識の向上に努めています。
    
■ 無線クラブ

          JH8ZMD  つながりましたら宜しく
          登別山岳会アマチュア無線クラブ (開局 1993年〜)

■ 会 旗
          

■ 入会案内
   
入会される前に一度例会に出席されて、更に山行に参加をしてみて下さい。
    
    年会費 5,000円  山岳保険料 4,560円(年間)

    入会希望の方は氏名と住所をお知らせ下さい。例会、山行の案内を送ります。

    連絡先   藤木晴夫 (TEL/FAX 0143-85-5897)

   
                                      TOPに戻る